通販【激安価格】比較navi | キャンペーン・オンラインニュース

30万人ほどの「リスト=メールアドレス」

与沢さんはすでに、30万人ほどの「リスト=メールアドレス」を所有しています。
彼の年収1億円は、このリストから生み出されているのです。
そして、今回のテレビ出演の真の目的も、リスト獲得にあります。
視聴者がテレビを見る→「与沢翼 笑っていいとも」などでネットで検索する
→与沢翼さんの情報に行きつく→与沢翼さんのメールマガジンに登録してもらう
といった流れを想定してのテレビ出演戦略なのです。
与沢翼さんが30万人の読者で1億円を稼ぐなら、
単純に倍の60万人に読者が増えれば年収は2億円になりますよね。
だから、テレビに出て、注目を集め、リストを集めるのです。
9月24日に発売する書籍についても同じ目的です。
「注目を集め、リストを集める」そのための出版。
印税をもらうためとか、出版ではくが付くとかそんなことに、彼は眼もくれていないでしょうね。
そして、彼の戦略はそれだけではありません。
笑っていいとものテレビ出演や、
「スーパーフリーエージェント」書籍出版に合わせて、
リスト収集のキャンペーンをやっているのです。
こちらのキャンペーンです。
このキャンペーンは
与沢翼さんの有料講演会の動画を無料で見れるというものです。
そして、登録したメールアドレスに、動画をお届けするといったものです。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed